工事不要の光回線はある?光回線の工事が不要になる条件3つ

9 min

「工事不要の光回線は無いの?」「光回線って絶対に工事が必要なの?」このような疑問をお持ちの人は多いのではないでしょうか。

にっしー

にっしー

結論を先に述べると、工事不要での光回線契約は可能です

ただし、特定の条件を満たしている場合のみに限られるため、すべての人が工事不要になるわけではありません。

この記事では、光回線が工事不要で使える条件や、工事ができない物件で選べるインターネット回線を紹介していきます。引っ越し先で光回線が選べるか心配な人や、光回線の工事が面倒な人はぜひ参考にしてください。

光回線で工事不要になる3つの条件

光回線で工事不要になる3つの条件

まずは、光回線で工事が不要になる3つの条件を説明していきます。

  • 光回線の設備が導入済み
  • フレッツ光から転用する
  • 光コラボで事業者変更する

光回線は上記のいずれかに当てはまる場合は、工事不要で利用できます。それぞれ詳しく説明していくので見ていきましょう。

光回線の設備が導入済み

過去に光回線を契約していた場合や、前の住人が光回線を契約していた場合は光回線の設備が導入されている可能性があります。持ち家の場合は契約していたか覚えているでしょうが、前の住人が光回線を契約していたかは判断しにくいでしょう。

その場合は、部屋に光コンセントがあるか調べてみましょう。光コンセントとは、光回線とONUやルーターを接続する差し込み口のことで、一般的なコンセントとは異なります。光コンセントには「光」と書いたシールが貼ってあるため、部屋に光コンセントがあるか確認してください。

にっしー

にっしー

光コンセントの差し込み口があれば、光回線を工事不要で契約できます。

設備導入済みか調べる方法

光コンセントの有無は、すでに部屋に住んでいる場合は確認できますが、引っ越し先の状況は確認できません。その場合は、以下の2つの方法で設備導入済みか確認しましょう。

  • アパートやマンションの管理会社に問い合わせる
  • 引っ越し先の住所で光回線を申し込む

2021年現在はインターネット接続が一般的になってきているため、管理会社も光回線の導入状況を把握していることがほとんどです。そのため、引っ越し先の管理会社に連絡すると工事不要か確認できます。ただし、管理会社によっては光回線の状況を把握していないこともあります。

管理会社に問い合わせても設備状況が分からなかった場合は、引っ越し先の住所で光回線に申し込みをしてみましょう。光回線は工事を行う前であれば無料キャンセルが可能です。工事が不要だった場合のみそのまま契約を進めましょう。

工事が不要の場合は、光回線業者から「無派遣工事」や「立ち会い不要」などの連絡が届きます。これらの連絡が届いた場合は、工事不要で光回線が使えるため安心してください。また、申し込み後、工事日程の調整連絡が届いた場合は、工事が必要のためキャンセルしましょう。

にっしー

にっしー

管理会社への問い合わせで工事の有無が分からなかった場合は、申し込みで確かめる流れがおすすめです!

フレッツ光から転用する

現在フレッツ光を契約していて、光コラボに転用する場合は工事不要になります。すでに住んでいる部屋でフレッツ光を契約している必要がありますが、契約中の人は転用での利用がおすすめです。

フレッツ光の転用手続きは以下のとおりです。

  1. 「お客様ID or 電話番号」「フレッツ光の利用場所情報」「支払い方法」「メールアドレス」を準備
  2. フレッツ光の窓口で申請
    フレッツ光 東日本 0120-140-202 or 光コラボレーション(転用)のお手続き
    フレッツ光 西日本 0120-553-104 or 光コラボレーション(転用)のお手続き

フレッツ光の転用手続きは上記の手順で完了します。また、転用手続きは3,300円の費用が発生することや、契約中のプロバイダによっては解約金が発生するため注意しましょう。

にっしー

にっしー

解約金はプロバイダによって異なります。解約金が分からない場合は契約中のプロバイダに問い合わせてみましょう!

光コラボで事業者変更する

光コラボから違う光コラボへ事業者変更を行う場合も工事不要です。

事業者変更の際は、契約中の光コラボで事業者変更承諾番号を発行してもらう必要があります。各光コラボのマイページから発行してもらえるため、契約中の光コラボで確認してください。

また、事業者変更に開通工事は不要ですが、手数料などの費用が必要です。

事業者変更時に必要な費用
  • 事業者変更承諾番号発行手数料:3,300円
  • 乗り換え先の光コラボの契約手数料:3,300円
  • 乗り換え前の光コラボの解約金や工事費の残債
にっしー

にっしー

乗り換え前の光コラボの契約期間が短期間など、状況によっては事業者変更時に高額な費用が発生するため、注意してください。

工事不要で使える可能性が高い光回線

工事不要で使える可能性が高い光回線

工事が不要になるケースは、前項で紹介した工事不要の3条件のどれかに当てはまっている必要があります。

ちなみに独自回線のNURO光やauひかりなどは工事が必要可能性が高い光回線です。

フレッツ光の設備が導入されていれば工事不要になる可能性が高いため、光コラボの検討がおすすめです。それでは、工事不要で使える可能性が高い光回線を見ていきましょう。

ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光はドコモスマホとのセット割引がある光回線です。また、光コラボのためフレッツ光の設備が導入されていれば工事不要になる可能性が高いです。

項目ドコモ光
月額料金戸建て5,720円~
マンション4,400円~
下り平均通信速度222.73Mbps
セット割引ドコモスマホ
キャンペーン20,000円キャッシュバック
工事費無料

参考:みんなのネット回線速度

ドコモ光の月額料金、平均通信速度、キャンペーンなどは上記のとおりです。ドコモスマホとのセットで毎月最大1,100円割引があるため、ドコモスマホを利用している人はドコモ光をおすすめします。ただし、ドコモスマホの最新プランahamoはセット割引の対象外となるため注意しましょう。

ドコモ光が工事不要になるか確認する方法は、アパートやマンションの管理会社への問い合わせか、申し込み後「立ち会い不要」「無派遣工事」になるかのどちらかです。

また、最大20,000円のキャッシュバックを受け取れるため、申し込みは正規代理店のネットナビがおすすめです。

まずは管理会社に問い合わせを行って、分からなかった場合に申し込みをしてみましょう。申し込み後工事が必要だと分かった場合は、キャンセルをすれば費用は発生しません。

ビッグローブ光

ビッグローブ光

ビッグローブ光はauスマホとのセット割引がある光コラボです。ビッグローブ光も光コラボのため、工事不要で使える可能性があります。

項目ビッグローブ光
月額料金戸建て5,478円
マンション4,378円
※3年プラン
下り平均通信速度224.02Mbps
セット割引au
キャンペーン35,000円キャッシュバック
工事費実質無料

参考:みんなのネット回線速度

上記はビッグローブ光の月額料金やキャンペーンをまとめた表です。

auスマホとのセット割引がある光回線で最も有名なものはauひかりですが、auひかりは独自回線を使っています。そのため、工事不要になりにくいので、auスマホユーザーはビッグローブ光がおすすめです。

また、ビッグローブ光は公式サイトからの申し込みすると、最大35,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ビッグローブ光の光コンセントは、ドコモ光と同じ確認方法で問題ありません。手間を減らすためにも管理会社への問い合わせから先に行いましょう。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクスマホとのセット割引がある光コラボです。ソフトバンク光もフレッツ光の回線を借りて提供している光回線のため、設備が導入されている可能性があります。

項目ソフトバンク光
月額料金戸建て5,720円
マンション4,180円
下り平均通信速度256.87Mbps
セット割引ソフトバンク
Yモバイル
キャンペーン36,000円キャッシュバック
他社違約金負担

参考:みんなのネット回線速度

上記はソフトバンク光の月額料金、下り平均通信速度、キャンペーンなどをまとめた表です。ソフトバンクスマホとのセット割引があるため、ソフトバンクスマホを使っている人にもおすすめです。

ソフトバンクスマホとのセット割引はNURO光も用意されていますが、NURO光は独自回線の光回線のため開通工事が必要な可能性が高いです。そのため、工事不要の光回線を探しているソフトバンクユーザーはソフトバンク光から検討しましょう。

ちなみに正規代理店のNEXTからの申し込みなら、最大36,000円の高額キャッシュバックを最短2ヶ月で受け取れます。申し込みを行うなら、代理店のNEXTがおすすめです。

ソフトバンク光も開通工事が必要かどうかは管理会社への問い合わせと、申し込み後の連絡で判断できます。管理会社への問い合わせのほうが簡単に終わるため、管理会社へ確認してみましょう。

excite MEC光

excite MEC光

excite MEC光はスマホとのセット割引は用意されていませんが、月額料金が安く抑えられている光コラボです。セット割引が必要ない人や、各キャリアの最新プランを契約している人は月額料金が安いためおすすめできます。

項目excite MEC光
月額料金戸建て4,950円
マンション3,850円
下り平均通信速度275.72Mbps
セット割引なし
キャンペーン初期費用・工事費無料
12ヶ月間月額料金割引

参考:みんなのネット回線速度

excite MEC光の月額料金やキャンペーンをまとめた表は上記になります。excite MEC光はセット割引がありませんが、月額料金が安いため大手3社の最新プランを契約している人や格安SIMを契約している人におすすめの光回線です。

開通工事の有無は他の光コラボと同じく、管理会社への問い合わせか申し込み後の連絡で判断できます。申し込みの場合は必要事項の入力が必要になるため、まずは管理会社へ問い合わせてみましょう。

光回線で工事が必要なケース

光回線で工事が必要なケース

ここからは、光回線で工事が必要なケースを紹介します。

  • 前に住んでいた住民が光回線を契約していない
  • 前に住んでいた住民と異なる光回線を契約する

それぞれ理由を説明していくので見ていきましょう。

前に住んでいた住民が光回線を契約していない

アパートやマンションの場合、前に住んでいた住民が光回線を契約していなかった場合は開通工事が必要になります。他にも、新築の家に光回線を導入する場合は開通工事が必要です。

光回線の契約をしたことが無い物件の場合は光コンセントが設置されていないため、必ず工事が発生してしまうと覚えておきましょう。

にっしー

にっしー

部屋の状況や管理会社に問い合わせても分からないときは、光回線の申し込みで確認してくださいね。

前に住んでいた住民と異なる光回線を契約する

仮にフレッツ光の光コンセントが導入されている場合でも、独自回線の光回線を契約する場合は開通工事が必要です。また、反対に以前の住民が独自回線の光回線を契約していた場合は、フレッツ光や光コラボを契約する際に工事が必要になってしまいます。

独自回線フレッツ光や光コラボ
NURO光、auひかり、
eo
、コミュファ光など
フレッツ光、ドコモ光、
ソフトバンク光、楽天ひかり、
ビッグローブ光、So-net光など

上記の表の「フレッツ光や光コラボ」の中の光回線であれば、開通工事不要で契約できる可能性があります。ですが、独自回線に含まれる光回線は、基本的に開通工事が必要だと考えておきましょう。

にっしー

にっしー

例えば、以前の住人がNURO光を契約していた部屋でauひかりを契約するときは工事が必要です。

光回線工事での3つの注意点

光回線工事での3つの注意点

ここからは、光回線工事での3つの注意点を紹介します。

  • 光回線は工事ができない可能性がある
  • 利用開始まで時間がかかる
  • 工事費用がかかる

光回線は工事ができない可能性がある

アパートやマンションに住んでいる場合は、大家さんや管理会社から光回線工事の許可をもらわないと工事が行なえません。そのため、確認してみて工事はだめだと言われた場合は光回線が使えません。

また、戸建ての場合も電柱との距離が遠かったり、国道や河川を挟んだ位置に電柱がある場合などは開通工事が行えません。工事の不可は事前にエリア確認ページで把握できることが多いため、忘れずに確認しておきましょう。

光回線エリア確認ページ
フレッツ光 東日本
※光コラボ含む
提供状況のご確認
フレッツ光 西日本
※光コラボ含む
サービス提供エリア
NURO光NURO光サービス提供エリア
auひかり提供エリアの検索
にっしー

にっしー

ただし、エリア確認ページでエリア内判定が出た場合でも工事ができないことがあります。工事業者が来ないと分からないこともあるため注意しましょう。

利用開始まで時間がかかる

光回線は申し込み後、工事日の調整を行ってから開通工事が行われます。開通工事は工事業者の都合によって決まるため、引っ越しが多い3月などの場合は、利用開始まで1ヶ月以上かかることも多いです。

光回線は開通までインターネットが利用できないため、開通工事が遅ければ遅いほどインターネットにつながらない期間が長くなってしまいます。そのため、3~4月の時期に光回線を申し込む場合は、できるだけ早めに申し込みを行うなどの対策を行いましょう

また、開通までにホームルーターやポケット付Wi-Fiを貸し出してくれる場合もあるため、申し込み時に確認しておくこともおすすめします。

にっしー

にっしー

申し込んですぐに工事ができるとは限りません。時期や地域によっても変わるため、まずは申し込んでみましょう!

工事費用がかかる

光回線は設備が導入されていない場合、開通工事が必要ですが、開通工事を行う場合は工事費用が発生してしまいます。工事費用は契約する光回線によって異なりますが、15,000円以上することが一般的のため非常に高額です。

工事費用は分割払いにすることも可能で、毎月の月額料金+工事費の分割払いにもできます。ですが、分割払いにする場合は、解約時に残りの工事費を一括で支払わなければいけません。そのため、光回線は高額な工事費が発生する可能性があると覚えておきましょう。

ただし、光回線によっては工事費無料キャンペーンを開催していることがあります。工事費無料キャンペーンを利用することで15,000円程度の工事費が無料に抑えられるため、少しでもお得に契約したい人は工事費無料キャンペーンの光回線を選びましょう

にっしー

にっしー

光回線の契約期間内に解約する場合、契約解除料+工事費の残債が発生する可能性があるため注意しましょう!

工事不要のインターネット回線について

工事不要のインターネット回線について

光回線は他のインターネット回線と比べて、速い通信速度が出やすく安定してつながります。ですが、設備が導入されてない物件では必ず工事を行わなければいけないため、導入できないことも多いです。光回線の工事ができない場合は以下のインターネット回線をおすすめします。

  • ホームルーター
  • ポケットWi-Fi

それぞれの特徴やおすすめの契約先を紹介していくので見ていきましょう。

ホームルーター

ホームルーターは、部屋のコンセントにルーターをつなげてインターネットに接続するものです。光回線とは異なり、開通工事不要で部屋にコンセントさえあれば利用できるため、工事不要の自宅にインターネット環境を作りたいときにおすすめです。

項目WiMAXSoftBank Air
月額料金3,969~4,688円5,368円
最大通信速度1Gbps481Mbps
(一部エリアで962Mbps)
キャンペーン最大33,200円キャッシュバック
※GMOとくとくBB
25歳以下限定24ヶ月
月額料金3,168円
他社違約金を満額還元
速度制限あり
3日間で10GB以上使用したとき
あり
※夕方などの混雑する時間帯や
特定エリアでネットワークが
高負荷となったとき

上記はWiMAXのホームルーターとSoftBank Airを比較した表になります。残念ながらホームルーターは、完全無制限で利用できるわけではなくどちらも速度制限があります。ですが、WiMAXのほうが分かりやすい速度制限になっているため、SoftBank Airより使用制限のオーバーを避けやすいです。

また、最大通信速度もWiMAXのホームルーターのほうが優れているため、WiMAXをおすすめします。

WiMAXはプロバイダが複数用意されていますが、最大33,200円の高額キャッシュバックがあるGMOとくとくBBが最もお得です。そのため、安さを優先する人はGMOとくとくBBのホームルーターを選びましょう。

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiは小型で持ち運び可能なルーターのため、自宅だけでなく外出先でもインターネットを利用したい人におすすめです。また、ポケットWi-Fiは自宅でも使えるため、ホームルーターをとポケットWi-Fiをのどちらかで検討しても良いでしょう

項目WiMAXMugen Wi-FiTHE WiFi
月額料金3,969~4,688円3,718円4,226円
最大通信速度1.2Gbps150Mbps150Mbps
キャンペーン最大33,200円キャッシュバック
※GMOとくとくBB
30日以内の解約時全額返金
10,000円キャッシュバック
4ヶ月月額料金無料
10日間お試しキャンペーン
速度制限あり
3日間で10GB以上使用したとき
月に100GB以上使用したとき月に100GB以上使用したとき

有名なポケットWi-Fiは上記の3つです。

Mugen Wi-FiやTHE WiFiは月間データ容量が100GBと定められているため、100GB以上使う場合は速度制限状態となってしまいます。WiMAXは3日間で10GBさえ超えなければ速度制限にかからないため、WiMAXのほうが使い勝手は良いです。

また、最大通信速度もWiMAXのほうが優れているため、WiMAXをおすすめします。ポケットWi-Fiの場合もWiMAXはGMOとくとくBBが最大33,200円の高額キャッシュバックがあるのため、プロバイダはGMOとくとくBBを選びましょう。

まとめ

光回線は基本的に工事が必要ですが、以前光回線を契約していた物件や部屋であれば、工事が不要になる可能性があります。ただし、以前と同じ回線網を利用した光回線を選ばないと工事は不要にならないため注意しましょう。

また、工事の有無は物件や部屋に光コンセントがあるかどうかで確認可能です。光コンセントの有無が確認できない場合は、管理会社への問い合わせや光回線に申し込みを行って確認してみましょう。

関連記事