【2021年】eo光の口コミ評判は?月額料金や速度、メリット・デメリットを徹底解説!!

17 min

eo光は関西圏を中心としてサービスを提供している光回線です。

にっしー

にっしー

結論からいうと、独自回線を利用しているため他社光回線より混雑に強く通信が安定しやすいという特徴があり、auスマホセット割も利用できるためauユーザーにおすすめできる光回線です。

その他、月額料金も1年目が業界最安値クラスに安いなどメリットが目立ちますが、もちろんデメリットもあります。

eo光は解約に伴う違約金が高額になる可能性があるため、後悔しないために今回紹介するeo光のメリット・デメリット、プラン詳細をしっかり理解してから申し込んでください。

eo光とは?

eo光とは?

eo光は『株式会社オプテージ』という、関西電力系列の大手電力通信事業者が提供する光回線サービスです。

サービスの提供エリアは関西圏+福井県のため、全国で契約できる光回線ではありません。

ただし、独自回線を利用しているため、安定した通信が期待できるというメリットがある光回線です。

にっしー

にっしー

eo光の運営会社は2012年からKDDIと業務提携しており、eo光はauスマホとのセット割である『auスマートバリュー』が利用できます。

auスマートバリューでは月額550円〜1,100円×利用台数分の割引になるため、eo光はauユーザーにおすすめな光回線です。

プランは最大1Gbps、5Gbps、10Gbpsの3種類があり、『ホームタイプ(戸建て向け)』、『メゾンタイプ(小規模住宅向け)』『マンションタイプ(大規模住宅向け)』に加え、eo光+Netflixパックプランがあります。

その他eo光の提供会社『株式会社オプテージ』の会社概要については下記のとおりです。

項目概要
運営会社株式会社オプテージ
設立1988年4月2日
代表者代表取締役社長 荒木 誠
資本金330億円(関西電力100%出資)
提供エリア大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井

eo光のここがスゴイ!8つのメリットについて

eo光のここがスゴイ!8つのメリットについて

まずeo光のメリットについて紹介します。

eo光のメリットをまとめると、下記の8つです。

eo光のメリット
  1. 月額料金が他社光回線よりも安め
  2. auスマホセットで最大1,000円×台数分の割引
  3. eo光は独自回線!IPv6にも対応で通信が安定しやすい
  4. 12ヶ月間Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる
  5. eo電気、関西ガス、eo光テレビとセットでお得な割引
  6. サポートの対応が丁寧と評判
  7. 最大10Gbpsの超高速プランもある
  8. 乗り換え時、他社違約金補填をしてくれる

これらのメリットについて、ひとつずつ紹介します。

①.月額料金が他社光回線よりも安め

1つ目のメリットは、eo光の月額料金の安さです。

eo光の通常時月額料金は5,448円と他社光回線と比べて平気的な値段ですが、1年目は『eo暮らしスタート割』というサービスが適用になり月額3,248円(ホームタイプ)という業界最安値クラスの料金で利用できます。

3年目以降は『長割(長期間継続利用割引契約)』が適用になり、5〜10%と月額料金が安くなっていきます。

契約期間月額料金
※1Gbpsホームタイプの場合
1年目3,248円
※eo暮らしスタート割適用
2年目5,448円
3年目5,274円
※長割適用で5%OFF
4年目5,274円
※長割適用で5%OFF
5年目5,274円
※長割適用で5%OFF
6年目以降4,997円
※長割適用で10%OFF
にっしー

にっしー

他社からの乗り換えにともなう違約金が発生する場合は最大50,000円の現金還元という特典もあり、乗り換えもしやすい光回線となっています。

②.auスマホセットで最大1,000円×台数分の割引

2つ目のメリットは、『auスマートバリュー』というスマホセット割が適用される点です。

eo光は関西電力系列の会社が運営する光回線ですが、KDDIと業務提携を組んでおり、auスマホとのセット割である『auスマートバリュー』が利用できます。

auスマートバリューは最大1100円×契約台数分の割引が適用になるスマホセット割です。

にっしー

にっしー

auスマートバリューは家族も対象になるため、例えば家族4人がauスマホユーザーであればスマホ代金が最大4,400円割引になります。

光回線ではなくスマホ月額料金の割引ですが、auスマートバリューを適用できるauユーザーは他の光回線よりもお得に利用できる可能性が高い光回線です。

auスマートバリューは、eo光回線開通後に別途加入が必要です。自動的に適応しないため、スマホセット割りを適応させたい場合には、手続きを忘れないようにしましょう。

③.eo光は独自回線!IPv6にも対応で通信が安定しやすい

3つ目のメリットは、独自回線を利用していることで通信が安定しやすい点です。

日本国内ではNTT東西が提供するフレッツ光のシェア率が約65%と非常に高く、フレッツ光を利用した光回線は混雑する時間帯に通信速度が遅くなることがあります。

一方でeo光は独自回線を利用している上、IPv6という混雑に強い接続方式にも対応しているので混雑に強いというメリットがあります。

みんなのネット回線速度(みんそく)」という実際のユーザーから寄せられているフレッツ光とeo光の実測値を比較すると下記のとおりです。

にっしー

にっしー

通信のレスポンスを表すPing値も、下り(ダウンロード)・上り(アップロード)の通信速度のすべてがフレッツ光を上回っていることがわかりますね。

※Ping値は数値が低いほどレスポンスが早いことを示します。
※2021年4月現在の平均通信速度(直近3ヶ月)

光回線Ping値下り上り
eo光18.34ms411.57Mbps282.9Mbps
フレッツ光22.3ms323.21Mbps201.3Mbps

④.12ヶ月間Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

4つ目のメリットは、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる点です。

eo光ではWi-Fiルーターを12ヶ月無料でレンタルできる特典があります。

一般的には無線で利用したい場合、契約した光回線の通信に対応したWi-Fiルーターを購入する必要があり、購入すると数千円の費用が発生しますが、eo光ではその手間とコストが省けるというメリットがあります。

にっしー

にっしー

13ヶ月以降も月額105円でレンタルできるできる上、不具合があってもサポートセンターに電話して交換してもらえるので、自分で用意するより安心感があります。

⑤.eo電気、関西ガス、eo光テレビとセットでお得な割引

5つ目のメリットは、関西電力グループの他サービスとセットでお得な割引がある点です。

eo光はネット回線のみでの契約もできますが、eo電気、関西ガスなどをセットで契約することもできます。

セットで契約すると、特典や割引などが適用されお得に契約できます。

契約内容特典
eo光ホーム・メゾンタイプ
+eo電気
・最大12ヶ月間550円割引
※マンションタイプは商品券5,000円
eo光ホーム・メゾンタイプ
+eo電気+関西ガス
・最大12ヶ月間550円割引(eo電気)
・最大4ヶ月間550円割引(関西ガス)
eo光ホーム・メゾンタイプ
+eo光テレビ
・最大11ヶ月間1,582円割引

eo光テレビの場合、それぞれ料金は異なりますが、CSのチャンネル数を選べるプランが豊富です。

また、光ファイバーケーブルを使用しているため、雨風などの影響を受けることなく安定した視聴ができるというメリットもあります。

⑥.サポートの対応が丁寧と評判

6つ目のメリットは、サポートの対応が丁寧と評判な点です。

光回線では「サポートセンターの対応が悪い」といった口コミが多いことがありますが、eo光のサポートセンターは対応が丁寧とネット上でも評判です。

eo光は一部エリアに限定してサービスを提供している地域密着型の光回線のため、サポートセンターにも余裕があり懇切丁寧にしてくれるというメリットがあります。

全国が対応エリアかつ利用ユーザーが多い一部の光回線では、電話が混み合ったり、多くのクレームが入るためか、サポートセンターの対応が雑な場合もあります。

にっしー

にっしー

ネットに関して知識が無い場合、丁寧なサポートをしてくれる光回線はとてもありがたいサービスですね。

⑦.最大5・10Gbpsの超高速プランもある

7つ目のメリットは、最大5Gbps・10Gbpsの超高速プランが用意されている点です。

紹介したとおり、eo光は独自回線を利用しているため通信速度については問題ありませんが、1Gbpsで物足らない場合でも最大5Gbps・10Gbpsプランの超高速通信にも対応できます。

通常料金は1Gbpsプランよりも高いですが、契約から最大1年間は『eo暮らしスタート割』や『10ギガ/5ギガ月額料金割引キャンペーン』などが適用されます。

項目5Gコース
月額料金
10Gコース
月額料金
通常時5,960円/月6,530円/月
割引適用時
(最大1年間)
3,248円/月3,818円/月

予算に余裕がある方は、超高速プランでネット生活を楽しめます。

⑧乗り換え時、他社違約金補填をしてくれる

8つ目のメリットは、他社から乗り換える際に発生する違約金を負担してくれる点です。

eo光では、他社から乗り換え時の違約金や工事の撤去費や残債を最大50,000円分まで補填してくれる特典があります。

ホーム・メゾンタイプでは最大5万円、マンションタイプでは最大1万5,000円が現金でバックされます。

にっしー

にっしー

キャッシュバックは下記のような流れでおこなわれ、受取期間を過ぎると権利が失効してしまうので忘れないように注意しましょう。

キャッシュバック受取りまでの流れ
  1. ホームページから申請
  2. eo光開通の7ヶ月目以降にメールやハガキで受取番号連絡
  3. 40日以内に受取手続き
  4. キャッシュバック受取

eo光の5つのデメリットや注意点について

eo光の5つのデメリットや注意点について

続いてeo光のデメリットや注意点について紹介します。

eo光のデメリットや注意点をまとめると下記のとおりです。

eo光のデメリット・注意点
  • ①.利用できるエリアが限定されている
  • ②.プロバイダはeo光以外選べない
  • ③.通信障害でネットに繋がらないことがある
  • ④.auとのスマホセット割にはオプションへの加入が必要
  • ⑤.キャッシュバック額が他社より少ない

上記について、ひとつずつ紹介します。

①.利用できるエリアが限定されている

1つ目は、サービス提供エリアが限定されている点です。

eo光のサービス提供エリアは限定されているため、全国どこででも契約できるわけではありません。

具体的なサービス提供エリアを紹介すると下記のとおりです。

eo光のサービス提供エリア
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 福井県

参照:サービス提供エリア | eo光ネット(戸建て向け)| サービス | eo[イオ]光

サービス提供エリア内でも、一部の地域によっては対応外な場合もあるため、まずはeo光の公式サイトで確認しておきましょう。

②.プロバイダはeo光以外選べない

2つ目は、プロバイダを自由に選べない点です。

eo光のプロバイダは『eo光』のみで、それ以外のプロバイダを自分で選んで契約することはできません。

他社光回線では回線業者とプロバイダを別々に契約できる場合がありますが、eo光の場合は回線業者とプロバイダはセットになっています。

セットなのでプロバイダ選び迷う心配がなく、契約の手間も少ないというメリットがある反面、サービスに不満があっても変更できないというデメリットもあります。

にっしー

にっしー

もしどうしても自分でプロバイダを選びたい場合は、別の光回線を契約する必要があります。

③.通信障害でネットに繋がらないことがある

3つ目のデメリットは、通信障害によりネットに繋がらないことがある点です。

eo光は通信障害によって度々ネットに繋がらないことがあることをがあり、Twitterをはじめとするネット上で不満の声が上がっています。

にっしー

にっしー

障害発生・復旧の情報はeoサポートの公式Twitterで確認できますが、ネットに繋がらないと確認できないため不便に感じることがあるかもしれません…。

④.auとのスマホセット割にはオプションへの加入が必要

4つ目のデメリットは、『auスマートバリュー』を適用するためにはオプションサービスへの加入が必要な点です。

auスマートバリューを適用する場合は『eo光電話』に加入する必要があります。

eo光電話の月額料金は550円で、auスマートバリューの割引額は契約しているプランによっては割引額が550円の場合もあるため、オプション料金を考慮すると±0円になってしまうことがあります。

にっしー

にっしー

光電話を必要としてない人には、オプション加入が条件になっているのはデメリットですね…。

⑤キャッシュバック額が他社より少ない

5つ目は、他社よりキャッシュバック額が少なめな点です。

キャンペーン内容は良いものの、キャッシュバック額が他社と比べて少なめなので、見劣りしてしまう可能性があります。

有名他社光回線のキャンペーンと比べると下記のとおりです。

※特典の内容は申し込み窓口によって異なります

光回線キャッシュバックその他特典
eo光10,000円分の商品券・違約金最大50,000円負担
・工事費実質無料
ドコモ光最大20,000円
+dポイント2,000pt
・工事費実質無料
auひかり最大121,000円
(乗り換え時)
・工事費実質無料
ソフトバンク光最大75,000円・違約金最大10万円負担
・オプションサービス1ヶ月無料
NURO光最大45,000円・工事費実質無料
・1年間月額980円
・3ヶ月無料特典
※一部併用不可

eo光のキャッシュバック金額は、どの申し込み窓口でも概ね10,000円程度です。

家電量販店や価格コムのキャンペーンは再来店や手続きを忘れてしまう可能性があり、キャッシュバックを受け取れず損をする場合もあります。

そのため、もしeo光を申し込むのであれば、面倒な手続きが無いeo光公式サイトからの契約がおすすめです。

また、戸建てタイプなら商品券ではなく12,000円相当の家電を選ぶことも可能です。

にっしー

にっしー

ただしeo光はキャッシュバック額は少ないですが、1年目の月額が他社に比べて安い上、他社からの乗り換え違約金を負担してくれるといったメリットがあります。

キャッシュバック金額だけを参考にせず、総合的に判断して光回線を選びましょう。

eo光の評判は?良い口コミ・悪い口コミを紹介

ここまでeo光のメリット・デメリットについて紹介してきました。

ここからは、実際にeo光を利用しているユーザーのリアルな声を紹介します。

eo光の良い口コミ・評判

まずはeo光について、良い口コミ・評判をピックアップして紹介します。

にっしー

にっしー

eo光では「通信速度が速い!」という口コミと「サポートセンターの対応が丁寧」という口コミが多く見受けられました。

回線が混み合う祝日も通信速度が速いため思う存分ネットを使えて、eo光に満足している方が多いようです。

eo光の悪い口コミ・評判

一方でeo光の悪い口コミ・評判としては、ネット障害が多いことへの不満点と工事が遅い点です。

eo光は独自回線のため、光コラボなどフレッツ光回線を利用しているサービスからの乗り換え時でも新たに工事が必要になります。

にっしー

にっしー

一部不満の声は見受けられるものの、全体的に悪い口コミは少ないため、多少のデメリットに目をつぶれる方であれば快適に利用できる光回線でしょう。

eo光のプラン料金をわかりやすく解説

eo光のプラン料金をわかりやすく解説

続いてeo光の料金プランについて紹介します。

にっしー

にっしー

eo光の月額料金は1年目、2年目、3年目…と利用する期間によって変化するので、契約前にしっかり押さえておきましょう。

eo光のプラン料金

eo光には最大100Mbps・1Gbps・5Gbps・10Gbpsという3つの速度プランがありますが、ここでは一般的なプランである1Gbpsの月額料金を紹介します。

1Gbpsプランは「ホームタイプ・メゾンタイプ」と「マンションタイプ」に分かれており、それぞれ動画配信サイトのNetflixとセットにできる「Netflixパック」があります。

auスマートバリュー、eo光電話、関西ガス、eo光テレビとのセット割などがあり、複雑なためわかりやすく紹介します。

ホームタイプ・メゾンタイプ

まずはホームタイプ・メゾンタイプの月額料金です。

ホームタイプ・メゾンタイプは、他社光回線でいう「戸建てタイプ」にあたり、電柱から各住戸へ直接回線を引くタイプのプランです。

マンションタイプのように回線を他の住戸と共有せず、独占できるため混雑する時間帯も快適にネットが利用できます。

契約内容1〜6ヶ月目7〜12ヶ月目2年目以降
(通常料金)
ネット
+電話+テレビ(56ch)
3,562円/月5,280円/月9,062円/月
ネット
+電話+テレビ(26ch)
3,562円/月3,562円/月7,344円/月
ネット
+電話
3,562円/月3,562円/月5,762円/月
ネットのみ3,248円/月3,248円/月5,448円/月

上記のように、1年目は『eoクラススタート割』やeo光電話、eo光テレビの特典により通常料金よりお得に契約できます。

また、長期間利用する場合は『長割』が適用され、利用年月によってネット月額料金が5〜10%割引になります。

ネットのみで契約した場合の月額料金詳細は下記のとおりです。

契約期間月額料金
※1Gbpsホームタイプの場合
1年目3,248円
※eo暮らしスタート割適用
2年目5,448円
3年目5,274円
※長割適用で5%OFF
4年目5,274円
※長割適用で5%OFF
5年目5,274円
※長割適用で5%OFF
6年目以降4,997円
※長割適用で10%OFF

マンションタイプ

マンションタイプは、大型集合住宅での契約形態です。

マンションの共有部分に光回線を配線し、そこから各住戸に配線して利用者で共有して回線を使うタイプです。

共有するため混雑時には通信速度が遅くなることもありますが、ホームタイプ・メゾンタイプに比べて月額料金が安いというメリットがあります。

にっしー

にっしー

メゾンタイプになるかマンションタイプになるかは、eo光の公式サイトで住所検索をすると判定結果が表示されます

マンションタイプでは、配線方式やマンションの規模によって月額料金が変動することがあるため、事前に確認することは必須です。

配線方式月額基本料金割引適用時
VDSL方式
(モデムレンタル)
3,524円/月2,524円/月
VDSL方式
(モデム買取)
3,124円/月2,124円/月
VDSL-S方式
(モデムレンタル)
3,791円/月2,791円/月
VDSL-S方式
(モデム買取)
3,391円/月2,391円/月
イーサーネット方式建物規模等により異なる
光配線方式建物規模等により異なる

上記はあくまでも月額料金の一例です。

マンションタイプだった場合の実際の月額料金は、eo光公式サイトで自分の住んでいる場所を入力することで自動的にシミュレーションができます。

eo光電話やeo光テレビなどのオプションを加えてもシミュレーションできるため、正確な月額料金は公式サイトのシミュレーション結果を参照してください。

eo光+Netflixパックプラン

eo光+Netflixパックプラン

eo光+Netflixパックとは、名前のとおりeo光と動画サイトのNetflixがセットになったプランです。

割引額は110円と大きくないですが、eo光を契約するタイミングでNetflixに加入を考えていた方は有効活用しましょう。

Netflixのeo光+Netflixのスタンダードプランの月額料金は下記のおとりです。

コース1年目
(割引適用時)
2年目以降
(通常料金)
eo光1ギガコース 
Netflixパック
3,138円/月
(3,520円割引)
6,658円/月
eo光5ギガコース 
Netflixパック
3,138円/月
(4,032円割引)
7,170円/月
eo光10ギガコース
 Netflixパック
3,708円/月
(4,032円割引)
7,740円/月
割引の内訳

【eo暮らしスタート割】
-2,200円/月
【10ギガ/5ギガ月額料金割引キャンペーン】
-550円/月
【eo光NetflixパックスタートキャンペーンA】
-1,320円/月

月額料金に+490円することでNetflixのプレミアムプランにも加入できます。

eo光の契約でかかる工事費用や初期費用

ここまで月額料金について紹介してきましたが、光回線は契約時に初期費用が発生します。

eo光の初期費用やその他費用は下記のとおりです。

項目料金
契約事務手数料3,300円
初期工事費用
※ホームタイプ・メゾンタイプのみ
一括:29,700円
分割:990円×30ヶ月
eo光電話工事費用一括:29,700円
分割:990円×30ヶ月
eo光テレビ工事費用加入手数料:22,000円
標準工事費用:49,500円

上記のように、通常であれば高額な初期費用がかかりますが、キャンペーンを適用すると下記のように初期費用はかなり抑えることができます。

コース契約事務手数料加入契約料工事費合計
ネットのみ3,300円分割:実質0円
一括:29,700円
工事費分割:3,300円
工事費一括:33,000円
ネット+電話3,300円分割:実質0円
一括:29,700円
工事費分割:3,300円
工事費一括:33,000円
ネット+電話+テレビ3,300円0円分割:実質0円
一括:29,700円
工事費分割:3,300円
工事費一括:33,000円
ネット+テレビ3,300円0円分割:実質0円
一括:29,700円
工事費分割:3,300円
工事費一括:33,000円

例えば、工事費用は分割して支払った方がキャンペーンが適用され、割引により実質0円とお得に契約できるためおすすめです。

にっしー

にっしー

乗り換え時に工事費無料キャンペーンなどがあるため、他社光回線からの乗り換えの方も初期費用を抑えることができます。

eo光のその他オプション料金

eo光には、下記のように任意でつけることができるオプションサービスが多数あります。

にっしー

にっしー

eo光のオプションサービスが複数用意されています。自分の都合に合うものがあれば加入し、なければスルーしましょう。

【レンタル機器】

オプション料金
eo光多機能ルーターレンタルサービス有線ルーター:無料
無線ルーター:105円/月
eoメッシュWi-Fiレンタルサービス550円/月
eo無線LAN中継機レンタルサービス100円/月

【販売機器】

オプション料金
ストリーミングメディアプレーヤー9,350円
Google Home642円/月~

【セキュリティー対策】

オプション料金
eoセキュリティーパック275円/月
ウイルスバスター クラウド 月額版 for eo1ライセンス:462円/月
有害Webフィルター1ライセンス:220円/月
インターネットサギウォール for eo385円/月
※eoセキュリティーパックとセットで165円/月

【メール】

オプション料金
eoWEBメール無料
メールアドレスの追加1メールアドレス:220円/月
メールアドレス変更無料
メールボックス容量追加無料
メールエイリアス無料
かんたん迷惑メール拒否設定無料
メールフィルター機能無料
迷惑メールチェックサービス無料
かんたんメール転送設定無料
メール盗聴防止サービス無料
メールウイルスチェックサービスメールアドレスごと:220円/月
児童ポルノサイトブロッキング無料

【修理・サポート】

オプション料金
Wi-Fi暮らしサポート11,000円/1回〜
(訪問基本料含む)
リモートサポートプラス220円/月
訪問修理サービス訪問基本料:5,500円/1訪問
修理作業料:実費
おうちの機器補償PCプラン550円/月
PCワイドプラン660円/月
TVプラン550円/月
訪問サポート訪問基本料:5,238円/1訪問
設定作業料:実費

【ホームページ】

オプション料金
MYホームページサポートツール無料
MYホームページかんたん作成ツール1ライセンス:462円/月
ホームページ容量基本容量20MB:無料
追加容量5MBごと:220円/月
固定アドレスサービス4,400円/月

eo光の通信速度は速い?遅い?

光回線を契約するにあたり、最も気になるのは通信速度ではないでしょうか。

続いては、eo光の通信速度を「みんなのネット回線速度(みんそく)」から参照して紹介します。

eo光の一般プランの最大通信速度は1Gbpsですが、最大通信速度はあくまでも理論値です。ここではeo光の実測値(実際に利用したときの通信速度)を紹介します。

eo光の実測値は下記のとおりです。

時間帯Ping値下り上り
17.94ms469.07Mbps307.86Mbps
17.64ms462.12Mbps312.97Mbps
夕方18.06ms447.51Mbps316.06Mbps
18.18ms443.62Mbps291.97Mbps
深夜18.22ms465.83Mbps323.37Mbps
にっしー

にっしー

ネットを快適に利用するにあたり必要な通信速度は概ね100Mbpsといわれているため、上記を参考にするとeo光は十分なスピードが出ていることがわかります。

eo光と他社光ネットサービスを比較

eo光と他社光ネットサービスを比較

eo光は、auスマートバリューが適用できる光回線のため、基本的にはauユーザーにおすすめな光回線です。

auユーザーではない方やeo光のサービス提供エリア外の方は他社光回線の契約を検討しましょう。

eo光と他社有名光回線との月額料金を比較すると下記のとおりです。

光回線月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
eo光1年目:3,248円
2年目:5,448円
※3年目以降は『長割』が適用
3,124円〜
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円3,740円
ソフトバンク光5,720円4,180円
So-net光プラス1年目:3,480円
2年目以降:6,138円
1年目:2,780円
2年目以降:4,928円
NURO光5,217円2,090円~2,750円

上記のとおり、1年目の月額料金は業界でも最安値クラスです。

ただし2年目以降の料金は他社と比べてもそれほど大差がありません。

にっしー

にっしー

2年目以降でもauスマートバリューを適用できる方であればお得に利用できるため、eo光はauユーザーにおすすめな光回線と言えます。

eo光の入会キャンペーンについて

eo光の入会キャンペーンについて

2021年4月現在eo光でおこなわれているキャンペーンは下記のとおりです。

キャンペーン内容
eo暮らしスタート割(月額割引)2,200円×最大12ヶ月割引
10ギガ/5ギガ月額料金割引キャンペーン512円×最大12ヶ月割引
eo暮らしスタート割(標準工事費)30カ月間990円割引で工事費実質無料
eo光NetflixパックスタートキャンペーンA1,320円×最大12ヶ月割引
eo光NetflixパックスタートキャンペーンC1,320円×最大6ヶ月割引
商品券プレゼントキャンペーン10,000円分の商品券
※ホームタイプ、メゾンタイプのみ
IoTセットプレゼントキャンペーンIoTセットプレゼント
※ホームタイプ、メゾンタイプのみ
eoメッシュWi-Fi 最大2年間割引キャンペーンレンタル料金を23ヶ月間550円割引
eo光キャンペーン(電気セット割引)550円×最大12ヶ月割引
eo電気×関電ガス eo割 キャンペーン550円×最大4ヶ月割引
事務手数料解約精算金無料キャンペーン契約事務手数料を無料
eo光テレビパック割月額料金を11ヶ月間1,582円割引
CSデジタル割月額料金を5ヶ月間1,718円割引
eo光キャンペーン(eo光テレビチューナー割引特典)利用料を2ヶ月無料
無線ルーター12ヶ月無料キャンペーン月額料金を課金開始月より12ヶ月間無料
eoメッシュWi-Fiお試しキャンペーン月額料金を課金開始月より12ヶ月間550円割引
インターネットサギウォール12ヶ月無料キャンペーン月額料金を課金開始月より12ヶ月間無料
eoセキュリティーパック12ヶ月無料キャンペーン月額料金を課金開始月より12ヶ月間無料
あんしん電話パック6ヶ月間無料キャンペーン月額料金を課金開始月より6ヶ月間無料
他社違約金補填他社解約金・撤去費用の金額を最大5万円分現金還元
※マンションタイプの場合は最大1.5万円

上記のように把握できないほどたくさんのキャンペーンがあります。

eo光のキャンペーンは「〇〇ヶ月間無料」というキャンペーンが多い点に注意しましょう。

にっしー

にっしー

キャンペーン適用期間が終了すると月額料金が発生し、結果的に高額な月額料金になってしまうのであくまでも必要なサービスにだけ加入しましょう。

eo光の申込手順・工事の流れ

eo光の申込手順・工事の流れ

続いてeo光の申込手順・工事・開通までの流れを紹介します。

eo光は独自回線を利用しているため、フレッツ光回線などで工事していたとしても使い回すことができず、基本的には新規工事が必要です。

申し込みから開通までの流れは下記のとおりです。

申し込みから開通までの流れ
  1. 自宅がサービス提供エリアかを確認
  2. eo光に申し込む
  3. 申込内容が書かれた書類が届く
  4. 工事にあたっての宅内調査
  5. 宅内工事
  6. 初期設定
  7. 利用開始

※工事の際は、1〜2時間ほど立ち合いが必要(家族でもOK)です。

eo光のお得な申込み窓口

eo光は公式サイトからの申し込みの他、家電量販店やauショップ、その他ネット上の代理店から申し込みができます。

しかし、下記のとおり申込窓口は公式サイトが1番お得です。

申込窓口特典キャッシュバックの受取時期
eo光公式サイト・商品券10,000円分
※マンションタイプは5,000円分
・乗り換え違約金最大50,000円負担
開通後1ヶ月程度
auショップなしなし
ライフイノベーション・商品券10,000円分
※マンションタイプは5,000円分
・乗り換え違約金最大50,000円負担
開通後1ヶ月程度
価格.com・商品券11,000円分
・乗り換え違約金最大50,000円負担
開通後1ヶ月程度

ライフイノベーションという代理店でも同じキャンペーンをおこなっていますが、内容はほぼ同じなうえ、キャンペーンの詳細は公式サイトの方がわかりやすく説明されています。

そのため、eo光を申し込む場合、おすすめな申し込み窓口はeo光公式サイトです。

にっしー

にっしー

auショップなど店頭窓口ではキャンペーンが無いことがほとんどなので、店頭からの申し込みはおすすめできません…。

eo光の解約手順

もしeo光を解約したい場合は、電話でのみの受付なので注意しましょう。

申し込みはネットからできますが、解約は電話での対応となっています。

eo光の解約手順は下記のような流れで行います。

eo光の解約手順
  1. eoサポートダイヤルに電話する
  2. 解約したい旨を伝える
  3. 解約内容の確認
  4. 撤去工事日の連絡・調整
  5. 撤去工事(立ち合い必要)
  6. レンタル品の返却(ある場合のみ)
  7. 解約完了
eoサポートダイヤル(9:00~21:00 年中無休)

eo光電話/LaLa Callから:1518
固定電話/携帯電話から:0120-919-151
他の電話から:050-7105-6333

解約にあたっては立ち合いが必要になる撤去工事があるため、引っ越し予定がある方は早めに解約を申し出ましょう。

ただ、引越し先でもeo光の使用を続けたい場合は移転手続きをしてください。移転手続きであれば、引越し先での初期工事費用が無料になります。

また、eo光の最低利用期間は1〜2年間で、途中解約による違約金や、工事費を分割払いにしている場合は残債費などが発生することがあります。

にっしー

にっしー

解約前には違約金がかかるかどうかについても調べておきましょう。解約金については次の項目で紹介します。

eo光の途中解約・契約解除料について

eo光の違約金は下記のとおりです。

※「即割」とは、2年契約をすることで月額料金が割引になる制度です

利用期間解約精算金設備撤去費用
1年未満13,200円11,000円
1年以上
2年未満
6,600円
※「即割」を適用していない場合はなし
11,000円
2年以上なし11,000円

上記のように、基本的には2年未満に解約すると違約金+設備撤去費用によって高額な出費になります。

工事費用を分割払いで支払っている場合は、解約時点で支払が残っている金額を一括で支払う必要があります。

にっしー

にっしー

eo光は契約している内容によって、複数の違約金が発生することがあるので注意しましょう。考えられるものには以下のようなものがあります。

eo光のその他の解約費用

【長割の解約精算金】
適用から1年:6,223円
適用から2年:4,149円
適用から3年:2,074円

【eo光テレビの解約費用】
チューナー撤去・受信設備切替:13,200円
チューナー撤去・受信設備切替・引き込み線撤去:18,700円
2台目以降のチューナー撤去:5,500円

【レンタルルーターの破損・紛失違約金】
契約から1年目:10,751円
契約から2年目:8,362円
契約から3年目:5,973円
契約から4年目:3,583円
契約から5年目:1,194円

上記のように、割引キャンペーンやオプションにも最低利用期間が定められている場合があります。

解約時にはいくらの費用が発生するかを事前に確認しておき、できるだけ違約金がかからないタイミングで解約するこをおすすめします。

eo光の問い合わせ先

最後に何か困ったとき・わからないことがあるときに問い合わせるeo光の問い合わせ先を紹介します。

eo光では公式サイトに掲載されいてる「よくある質問」を参照する他、電話、電話予約、メール、LINE、Twitterなどで問い合わせができます。

自分にとって都合の良い方法を選んで活用してください。

問い合わせ方法備考
電話電話番号:0120-919-151
受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話予約こちらから
メールこちらから
LINEこちらから
Twitterこちらから

まとめ

eo光の結論をまとめると、eo光はauユーザーかつサービス提供エリアに住んでいる方におすすめの光回線です!

独自回線のため他社光回線よりも通信が安定しやすく、1年目の月額料金が安いというメリットがあります。

サポートセンターの対応が良いと評判のため、サービス提供エリアである関西圏に住んでいる方は契約して損は少ない光回線でしょう。

ただし、auスマホセット割を利用できない人は2年目以降の月額料金が他社光回線と同じか若干高くなる点には注意しましょう。

今後長期間eo光の提供エリア内に住む予定があり、高速なネット通信を求めている方におすすめな光回線です。

関連記事